定期点検報告制度(消防法第17条の3の3)

消防用設備等は、いつ火災が発生しても確実に機能を発揮するものでなければなりません。
このため、消防法では、消防用設備等の設置義務がある防火対象物の関係者に対し、その設置した消防用設備等を定期的に点検し、その結果を消防機関へ報告することを義務づけています。

Copyright(c) 2020 imatech All Rights Reserved. o2BusinessTheme